葛飾区新小岩駅前の歯医者早川歯科医院。歯科治療の中で特にオールセラミック(emax)に力を入れています

医院ブログ

医院ブログ

早川歯科旧ブログ

歯医者Q&A

院長インタビュー

ご近所ドクターbook 当院が掲載されています

HOME»  医院ブログ»  一般»   歯科 SEO対策 #1

 歯科 SEO対策 #1

 歯科 SEO対策 #1





 
この1週間で買い求めた本です。
早川歯科の検索順位が2ページまで落ちてしまったので上位に復活させる決心をしたのです。
キーワードは「新小岩 歯科」。
数ヶ月間、ブログを書かなかったことが原因の1つでしょうが、記事の更新が全然ない上位のサイト
もあることからSEO対策は不可欠だと感じました。

業者に頼んだ場合、契約をやめた後に被リンクはどうなってしまうのか、又、変なリンクをつけたまま
だとどうなるのか心配です。自分だけ特別にやってくれるわけでもありません。個人でやるのは限界
もあるでしょうがその時はそのときで考えます。

早川歯科がホームページを最初に作ったのは17年前。最初はホームページビルダー。そのあとは
ジェノバ、これをやめてゼロメデカル、これをやめてフリーセル、これもやめて2ヶ月前に現在の
エンパワーヘルスケア。これらの間にいくつか作り、現在5つあります。これだけ歯科医院関係の
ホームページの業者さんとお付き合いがあったのですから、ホームページ関係の業者さんの仕事に
ついてはどういったものか経験しています。

最後にエンパワーにしたのは、唯一、自分で全部編集できるからです。一般的に自分では編集で
きないようにしているのは、製作した会社に頼んでくれということですが、ここをこうしてくれ
と頼んでも、いつどれだけやってくれるかわからないし、自分でやれば毎日でも編集できます。
2年前にもエンパワーで オールセラミック 早川歯科 のホームページを 作っていて、これなら
思う通りのものがつくれるなと思っていたんです。
早川歯科が2、3年前までは2位前後だったのがどうして落ちてきたのか。グーグルの検索エン
ジンは変わってきますので、ある時から順位は変わりますが、競合相手のSEO対策による影響
もあるでしょう。
この前のまとめサイトの問題後は何かが変わっているはずです。又、コンテンツが最重要なのは
わかっているのですが、それをどのようにデザインするのがいいのか、がわかりません。

自分の思う通りにSEOのために編集するにはHTML入力を勉強しなくてはならないので、上の本を
買ってきたのですが、上の方にあるほど初心者向きでわかりやすいです。実は本を買う前にWEB講座
を申し込んだのですが、編集にはCloud9というすごく高機能で複雑なソフトを使います。登録、
アカウント、までは行ったのですが日本語対応ではないので挫折、そのあとにメンターさんへ質問を
するシステムも英語だらけで、学習環境を整える段階で早くも撤退。メンターさんのお仕事も消えて
しまいました。この学習内容は後に全部消えてしまいました。でもこれぐらいマスターできない人間
は使い物にならないということです。
自分の場合はWEBで食べて行くわけではないし、出来上がっているのをいじるだけなので、ちょっと
違うなと思って(これは言い訳です。)本を買ってみたら、すごくわかりやすく、説明の通りに同じ画面
が現れてスラスラ進んでしまいました。
インターネットでネット関連のことを調べる時、説明通りにやっても表示されてるのと違う画面が出て
きたりしてお手上げなのですが無料だからしょうがない。


1番最後に買ったのが



 
SEO対策の本は色々なことが書いてあるんですが、読み終わっても、じゃ、何をするの。
となってしまうのですが、 この本はどこをどうやればいいのかといったことが簡潔に書か
れており、中身の濃い本です。SEO対策で具体的にどこをどうやるのかを知るのに最良の
本です。自分の知っていることを惜しげも無く公開していて、著者の人柄が感じられます。
リンクを貼ろうと上の本を調べた所うまくできなかったんですが、この本の通りにやった
ら簡単にできてしまいました。


この本に書いてある通りに、審美歯科のブログからメインサイトへリンクを貼りました。

 <a href="http://www.hayakawa-dental.com/">新小岩 早川歯科</a>

これがHTMLです。ブラウザでは

               新小岩 早川歯科

このように表示されます。

<      >       =        "        |     /     こういった記号を使うのですが、半角英数で
shiftキーを押します。これらを単語みたいに使うのですがそれらをタグといいます。
こんな微妙な入力で本当に大丈夫なのかと不安だったのが、入力した後でブラウザで確認し、
その通りに表示された時は嬉しいものです。

写真で1番上の本はHTMLの編集には、メモ帳を使い、2,3,4番目の本はTeraPadを使っています。
また、ブラウザも Explorer,Google Chrome,Macとありますので買う時は確認したほうがいいです。

ある本でわかりづらい所があって、別の本を見たらよくわかったということがあるので、パラパラ
めくって頭に入る所を読み、違う本でまた同じことをやっていると時間と共に理解できてきます。

            
         続きです                                     
        歯科 SEO対策 #2

2017-07-23 22:16:52

一般   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
Page Top