葛飾区新小岩駅前の歯医者早川歯科医院。歯科治療の中で特にオールセラミック(emax)に力を入れています

医院ブログ

医院ブログ

早川歯科旧ブログ

歯医者Q&A

院長インタビュー

ご近所ドクターbook 当院が掲載されています

一般

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

舌癌の早期発見





口の中にできる癌で1番多いのが舌癌です。私の今までの臨床経験では7名の方に口腔癌がありましたが、その中で6名が舌癌でした。先月にも昔からの当院の患者さんが舌が痛いとのことで来院されました。
傷が去年の10月から治らなく、初診時の視診で悪性が強く疑われたため、大学病院に紹介したところ扁平上皮癌とのことでした。

口腔癌は全身にできる癌の中でも肉眼で発見できる癌ですが、初期に治療を行えば100パーセント治癒します。
傷に気が付いてから半年以上放っておくとリンパ節に転移してしまう可能性があります。

口の中にできる傷や潰瘍と似ているものにアフタ性口内炎がありますが、口内炎は1週間ぐらいで自然に治ります。2週間経っても傷が治らないときはアフタではありませんので歯科医院で診てもらった方が賢明です。

入れ歯や被せ物による処置をすれば治る傷と悪性(舌癌)の傷の違いは経験豊富な歯科医師が見ればわかります。
この経験豊富な歯科医師ということについてどういうことなのかを説明します。
通常、口の中にできる傷は入れ歯等が強くあたったり、それらの尖っている部分が粘膜にあたることによりできます。それらの傷を毎日、何十年も見続けていることにより何年かに1度出会ったがんを見て微妙な違いがわかるのです。
単なる炎症を何千と見ているからこそ表皮の増殖の異常に気がつくわけです。


堀ちえみさんの件でテレビの解説者に対して炎上しています。
しっかりがんを見抜け、それは無理だ、ということなのですが、口腔がんについてが論じられていません。どうして半年も経過したのか、悪性の可能性は全然疑わなかったのか、組織検査をどうしてしなかったのか、また患者さんとの信頼関係はどうだったのでしょうか。
唯一担当医の弁護をするとしたら視診で全然悪性を疑われないような普通とは違った特殊な見え方のがんだったのか。果たしてそんなのがあるのだろうか。
確かに初期の場合ははっきりしないのですが通常は白い膜が張ったような口内炎とは違った独特な傷が見られます。

また、堀ちえみさんは韓国の美容整形に頻繁に通っていたらしくレーザー照射がどうだったのかという記事もありました。

よくちょっとした小さな傷でも癌ではないですかと聞いてくる心配性の患者さんはいます。
その反対に、自分のことを医者嫌いと豪語して我慢している人もいますがそんなことをしていると手遅れになってしまいます。







 

2019-02-19 22:36:57

コメント(0)

折りたたむ

神楽坂で写真撮影



今日は前から行きたかった神楽坂で写真を撮りました。

朝は気温が低く、あいにくの雨でしたが、雨に濡れた石畳を撮りたかった

ので気持ちを切り替えて出かけました。











KAGURAZAKA TOKYO


KAGURAZAKA TOKYO









 

2017-11-23 17:39:39

コメント(0)

折りたたむ

今日の治療

 

右下の親知らずの抜歯を行いました。

歯の状態は骨の中で横になって前の歯にくっついているため、削って2つに分割して抜去します。

2つにしてから頭の部分を取れば普通は根は割と簡単に取れて終了となるのですが、今日の場合は

根の部分がビクともしません。色々な角度から削って隙間を作り、歯を動かそうとするのですが

ビクともしません。この時点でいつもと違うことに気づき焦りが出ます。このまま続けても好転し

ないという自分のジンクスが経験的にあって、どうするのかというとそれまで手伝ってくれた助手

を交代します。ここまで時間も経ってるし、少しでも疲れが出てくると反応が悪くなってくるので、

そちらにを気を取られて事故が起きる可能性があるからです。一瞬のミスで舌や頬粘膜を切ってし

まう恐れがあるのです。2人での共同作業を神経を集中して続けていると相手の反応の乱れには気

づくものです。患者さんも急に舌を動かすこともあり、瞬時に避けるのですが冷やっとする時もあ

ります。

そして口をゆすいでもらって手を洗って呼吸を整えると、不思議と次の処置で簡単に抜けるのです。






取った根を見たらなんと3根もありました。親知らずの根は割と簡単に取れるのですが、

親知らずの、こんな広がった3根は初めて見ました。



と思っていたら、

午後の患者さんです。5番が回転して綺麗に並んでいます。



どうしてこうなったのかの謎解きは興味があるがわかりません。

今日は変わった歯の日でした。










 

2017-11-16 23:34:17

コメント(0)

折りたたむ

口腔内写真の撮り方






歯の写真をうまく撮るため自分なりに勉強しています。そのために

プロのカメラマンとよく会って話をしたり、一緒に写真を撮ったり

しています。先日、初めて会った方は商品撮影専門のカメラマンで

した。レンズには興味があるので、ブツ撮りに使っているレンズ

を見たらZEISSでした。













雑誌なんかに載せるブランド品の広告が主な仕事ですので、写真加工のソ
フトであるフォトショップを使っています。
実際にどのように使いこなしているのかをたっぷり見せてもらいましたが、
いやー、プロの仕事はさすがにすごいです。プラグインも導入していて絵
を書くように写真を加工しています。金属の質感を出すために黒い線を引
いたりします。日常、雑誌等で見かける有名ブランドの写真なんかは、ほ
とんどクライアントの要求通りに加工されています。

歯の大きさは普通の商品に比べるとかなり小さいので、プロのカメラマン
でも勝手が違うようです。また、口の中は暗いのでストロボを使い、絞り
も22以上に設定します。歯の写真をパソコンで小さく、くっきり載せる
技術を教えてもらいたいのですが、何人かのカメラマンの印象では特別な
こともないようでした。
自分のホームページの写真も見てもらったのですが、いつも、こんなもん
でしょう。です。
手ブレを防ぐために三脚の提案をされていましたが、相手が患者さんなん
で怒られてしまいます。

色々な歯科医院のホームページの歯の写真を見るとほとんどがホワイトバ
ランスが悪いので歯の色が白くなっていません。黄色くなった歯の写真に
こんなに綺麗になりました。と書いてあります。白いものを白く表現する
ためにはホワイトバランスをいじるのは必須です。







 

       真ん中の2本がemaxです。
















 

2017-11-06 23:00:36

コメント(0)

折りたたむ

 医業等に係るウェブサイトの監視体制強化事業の開始

厚生労働省は2017年8月24日より「医業等に係るウェブサイトの
監視体制強化事業」を開始しました。

今までは医療機関のホームページについては、原則広告として
取り扱っていませんでした。
しかし、今後は医療法を改正により広告ガイドラインに沿った掲載を
する必要があり、誇大等の不適切な表示を禁止し、違反した際は
掲載中止・是正命令及び罰則を課すことができるようになります。

これまで医療機関ホームページガイドライン等に基づき都道府県等の
行政指導が行われてきましたが、主に美容医療サービスに関して不適切
な表示等の指摘があったことを踏まえ、本事業を開始することになったと
のことです。

どのように監視するのかというと
厚生労働省から外部委託を行うことにより、不適切なウェブサイ ト等の
情報収集を行い、不適切な記載を認めた場合は当該医療機関 等に対
し規制を周知し、自主的な見直しを図る。さらに、改善が認 められない
場合には、都道府県等への情報提供等を行う、ネットパ トロール監視
体制を構築する。とです。

歯科でも、すべての全身症状の原因がかみ合わせが悪いためのような
極端な宣伝をみかけたり、引っ張てもはずれない総入れ歯を作れるとか、
極端な難症例では無理でしょう。又、どんなにいいものを作ってあげても
その患者さんが認めるか認めないかといった問題もあるわけですから
自分なら絶対いい入れ歯を作れます、という表現は絶対だめです。

2017-09-27 13:34:50

コメント(0)

折りたたむ

 歯科 SEO対策 




         1 SEO対策について勉強を始めました。





 



SEO対策のため、この1週間で買い求めた本です。
 
早川歯科の検索順位が2ページまで落ちてしまったので上位に復活させる決心をしたというわけ

です。まあ、どうなるかわからないですが。

数ヶ月間、ブログを書かなかったことが下がった原因の1つでしょうが、記事の更新が全然ない

上位のサイトもあることからSEO対策は必要だと感じたわけです。

業者に頼んだ場合、契約をやめた後に被リンクはどうなってしまうのか、又、変なリンクをつけた

ままだとどうなるのか心配です。


こんな記事もあります。

     SEO業者の被リンクを9週間かけて外した

googleもいつも同じではしょうがないと思うだろうし、変化をつけるとすれば、それまで

問題なかったことをペナルティーにしてくるかもしれない。ペナルティーを受けた被リン

クが付いたままだと2度と上位に戻ってこないだろうし、下手したらドメインを変えて

1から作り直しということもありえます。

被リンクをしらべるのにはこんなものがあります。  
  
 MOZ    競合相手も調べることができます。

被リンクについては色々な意見がありますが、現在では手っ取り早い、最強の手段です。

業者にSEO対策を頼んだ場合、よくあるのはリンクをたくさん貼り、上位に上げるのですが、

どんなサイトに貼ってあるかわからず、ある期間が経過すると2ページまで下がってきて

しまうのです。これを外さないと永遠に1ページに戻ってこない可能性があります。

私が持っているホームページどうしでもブログがだぶっていたのを修正したらやっと順位が

戻ってきたこともあり、リンクをただ貼ればいいわけではなく、へんな業者に頼むくらいなら

なにもしないほうがまだましです。





    2 当院のホームページ作り


早川歯科がホームページを最初に作ったのは17年前。最初はホームページビルダー。そのあとは

ジェノバ、これをやめてゼロメデカル、これをやめてフリーセル、これもやめて2ヶ月前に現在の

エンパワーヘルスケア。これらの間にいくつか作り、現在5つあります。これだけ歯科医院関係の

ホームページの業者さんとお付き合いがあったのですから、ホームページ関係の業者さんの仕事に

ついてはどういったものか経験しています。

一般的には制作会社はSEOについてはそれほど考えていません。内部対策は見えない仕事ですか

ら。また、手間がかかるので別料金です。


最後にエンパワーにしたのは、唯一、自分で全部編集できるからです。一般的に自分では編集で

きないようにしているのは、制作した会社に頼んでくれということですが、ここをこうしてくれ

と頼んでも、いつどれだけやってくれるかわからないし、自分でやれば毎日でも編集できます。

2年前にもエンパワーで オールセラミック 早川歯科 のホームページを 作っていて、これなら

思う通りのものがつくれるなと思っていたんです。

ただ、記事を自由に書いたとしてもSEO対策としてどうなのかは別問題です。

ブログの記事が1ページにつながってたくさん表示されるのでSEO対策としてはよくないの

かもしれません。

実際に自分の記事ではWordPressとBloggerの方がいくつかのスモールワードで1ページに表示

されています。URLの問題かもしれません。

一般的にはホームページ制作者は顧客に合わせて見栄えを重視するのでSEO対策としては問題が

あるようです。リンク先へのバナーで「こちらから」となっているよりはキーワードも書くべき

です。

また、早川歯科が2、3年前までは2位前後だったのがどうして落ちてきたのか。グーグルの検

索エンジンは変わってきますので、ある時から順位は変わりますが、競合相手のSEO対策による

影響もあるでしょう。この前のDeNAのキュレーションサイト、ウェルクの問題後は何かが変わって

いるはずです。



    
3 HTML入力


自分の思う通りにSEOのために編集するにはHTML入力を勉強しなくてはならないので、上の本を

買ってきたのですが、上の方にあるほど初心者向きでわかりやすいです。実は本を買う前にWEB講座

を申し込んだのですが、編集にはCloud9というすごく高機能で複雑なソフトを使います。登録、

アカウント、までは行ったのですが日本語対応ではないので挫折、そのあとにメンターさんへ質問を

するシステムも英語だらけで、学習環境を整える段階で早くも撤退。メンターさんのお仕事も消えて

しまいました。この学習内容は後でアンケートに答えなかったため、全部消えてしまいました。

でもこれぐらいマスターできない人間は使い物にならないということです。

自分の場合はWEBで食べて行くわけではないし、出来上がっているのをいじるだけなので、ちょっと

違うなと思って(これは言い訳です。)本を買ってみたら、すごくわかりやすく、説明の通りに同じ画面

が現れてスラスラ進んでしまいました。

インターネットでネット関連のことを調べる時、説明通りにやっても表示されてるのと違う画面が出て

きたりしてお手上げなのですが無料だからしょうがない。




本に書いてある通りに審美歯科のブログからメインサイトへリンクを貼りました。


 <a href="https://www.hayakawa-dental.com/">新小岩 早川歯科</a>

これがHTMLです。ブラウザでは

               新小岩 早川歯科

このように表示されます。

<      >       =        "        |     /     こういった記号を使うのですが、半角英数で
shiftキーを押します。これらを単語みたいに使うのですがそれらをタグといいます。
こんな微妙な入力で本当に大丈夫なのかと不安だったのが、入力した後でブラウザで確認し、
その通りに表示された時は嬉しいものです。
HTMLも全部覚える必要もなく、記事を追加する場所で他のタグがどうなっているのか調べて
書いた文章の前後に同じようにタグを入れればいいわけです。実際には記事を追加するときには
書かれているソースをコピーして、変える文章を削除してその部分に書けばいいのです。

<div class="text">
<h4 class="h4_ttl">なぜ1本の歯の治療で何回も通うの?</h4>

このようにコピーして下線の部分を削除すればタグの入力が省けるのと、入力ミスも防げます。
このソース入力はよそのホームページでも見ることができるので、真似したいものを見つけたら
同じものを作るのも可能です。作ることはできなくてもそれらについて調べるようにやっていると
HTMLの勉強にもなります。
 

とりあえずHTMLがどんなものか知りたい。という場合は



  編集にはTeraPadを使用。          メモ帳を使用  Windows10
                                                                           mac


もうちょっと詳しくという場合は


  編集にはTeraPad(エクスプローラー)     VsCodeを使用       
  Windows7                   mi(Mac)

            
1冊だけ買うなら、わかりやすく中身の濃いこれをお勧めします。


編集にはTeraPadをを使用。
入力を左側に、ブラウザーでの表示を右側に出せる。いい本です。



いずれの本も説明はすごくわかりやすいです。




       10月19日 HTML入力で作ったブログです。    →      EPARK歯科 評判 



   下のように入力します。


<div class="box">
<h3 class="h3_ttl" id="anc01">EPARK歯科予約</h3>

<div class="text">
<p class="lf15"><img alt="" src="https://www.hayakawa-dental.com/images/material/sy01.jpg"></p>

<p>「EPARK歯科」という歯科医院の予約システムがあります。</p>

<p>予約以外にも<a href="https://haisha-yoyaku-blog.jp/">「歯の教科書」</a> といった、ウェブサイトもいくつか運営しているのですが、歯科治療関連の記事では 内容、ボリュウムとも現時点ではトップに位置するサイトです。</p>
</div>

<div class="text">
<h4 class="h4_ttl">患者さんにとって便利なEPARK歯科予約システム</h4>

<p>当院でもこの予約システムを利用していて、毎日、ここを経由しての患者さんの予約<br>
が入ります。予約は電話とメールか   


これはすでに出来上がっているソースをコピーして新しく記事だけを追加すればいいのです。                                                                         

                                                              



                                        新小岩 早川歯科



 

2017-07-23 22:16:52

コメント(0)

折りたたむ

デンターネットは信用できるか


歯科医院の口コミサイトでデンターネットというのがあります。

「デンターネット」と入力すると「デンターネットやらせ」が1番上に出ます。

 

デンターネット やらせデンターネット中川区デンターネット あきる野で検索

デンターネット 街の歯医者さん 全国マップ 歯医者口コミランキング

デンターネット 街の歯医者さん 全国マップ 歯医者口コミランキングのキャプチャ


つまり、だいぶ前から自分たちが書き込んでいるのではと言われています。


デンターネットは最初は書き込みの日にちが表示されなかったのですが、ある時から

それらを全て表示させました。その結果1週間の間に何日もの書き込みがあること

などが分かってしまい、不自然なことがバレてしまったのです。その後に、プラスと

マイナスのポイントを大きくしました。その結果、不自然な数のいい投稿があるとこ

ろが上に行ったりして番狂わせが起きましたが、最近では同じような口コミサイトが

たくさん出来てきましたのでデンターネットの話題性は急激に弱まっています。


そもそも、患者さんが高いお金を払って歯を治してもらってその歯医者をわざわざ

手間暇をかけて褒めるでしょうか、治療の結果が良くなって当たり前だし、褒めて何に

なるのかと思うのが一般的な考えだと思うのですが。

その反対に歯医者で納得できない応対を受けたり、受付の態度が悪いといった時には

悪口を書かなければ気が収まらない、といったことは多いにあるでしょう。

ひょっとしたら、全体では、いい書き込みより悪い書き込みの方が多いなんてことが

あるかもしれません。

デンターネットの悪い書き込みを見ると、その光景が浮かんだり、そんなことはよく

あるだろうと納得すると同時に、ああ、気をつけないといけないな、と考えさせられ

ます。また、いい評価を書く時には治療に満足できただけではなく、料金も良心的だった

からということがあります。インプラントで400万円とかセラミックで1本14万円

なんかを支払ってわざわざ褒める理由はありません。


そこで、このサイトは信用していいのかといった、質問に対してですが、真実は1つ

あります。

それは悪い書き込みにはポイントがマイナス400,いい書き込みにはプラス200となる

のですが、どんなに自作、自演しても患者さんが認めてくれなければポイントが低く

なってしまうことです。

つまり、いい書き込みがたくさんあるのにポイントが低いと言うのは悪い書き込みが

多いと言うことになります。見かけはいいことがたくさん書かれているのですが、

標示されていない悪い書き込みもあるのです。その結果、ランクが下がります。

患者さんにとって大事なことは、悪いところに行かないことであるとすれば、この

サイトも貢献しているのかなと感じます。

そうは言ってもデンターネットを信用して行ったのに全然よくなかった。ということ

もあるでしょうから、その時は悪い評価をすべきです。


歯科医が書いている記事は大体偏っているようですが、こんないい記事を見つけました。

        口コミサイトに関する記事で1番いい記事です。
                ↓
              REAL-DENT





 



 
                                                                                                                  新小岩 早川歯科>

                                                                                                                  オールセラミック 早川歯科









 
 

2017-06-21 23:56:46

コメント(0)

折りたたむ

歯の治療は何回かかるのか




治療中の患者さんから、あと何回かかりますか、早く終わりにしてほしい、と
いった質問があるのですが、これらの疑問は歯の根の消毒を何回か行っている
ときに聞かれることがあります。根の先(骨の中)に膿がたまっているのを薬で
洗浄して治癒を待つのですが、この膿の塊が大きいほど洗浄の回数は増えてき
ます。急いで治療を終わりにすると後に又、痛み等が出てきます。あまり膿の
塊が大きいと結果的に抜歯になるのですが、できるだけ歯は残したほうがいい
のは当たり前です。これらのことは診断時に説明しているのですが、いたずら
に治療を引き伸ばしているのではないかといったふうに考えているのかな、と
思ったりもします。通院回数は少ないほうがいいのですが、消毒の回数が多い
ほど再発の可能性は減ってきます。

根の治療を専門用語で歯内療法というのですが、最近はこの歯内療法を自費で
行う歯科医院を見かけるようになりました。その謳い文句は、一般的な歯科医
はきちんとやらないで、だらだらとやっている。自分の技術なら1日で治すと
いうことなのですが、全ての症例でそれが可能というわけにはいきません。





 

2017-05-24 22:15:37

コメント(0)

折りたたむ

高齢の患者さん






早川歯科も開業から40年経とうとしていますが、当然、昔からの患者さんも年をとってきています。なかには認知症を疑われるかたも最近は何人かいるようです。症状としては、約束の時間に来ない、後日急に来る。入れ歯を何回もなくす。どこに置いたか忘れる。新製中に入れ歯がみつかり来なくなる。歯を抜いてそこに入れ歯の歯を足したのにその部分が自分の歯のように思って話をしている、等。

スタッフには、前もってアドバイスをしておきます。そうじゃないと大きな声で必死になって話しをしているので後でいろいろと大変だからです。
自分の親のときもそうでしたが、はっきりと認知症だと認められなくてもその前段階で、なんかおかしいなと思うときもあります。ただ小さい入れ歯なんかだとティッシュにくるんでなくしてしまうということはけっこうあるようですが、この場合は話が別です。
気をつけないといけないのは後でトラブルになることがあるということです。
これからはどんどん認知症が増えるのですから、なんらかの対応を考えないとならない時期に来ていると思います。




 

2017-05-22 13:54:22

コメント(0)

折りたたむ

酸蝕症とは






酸蝕症とは、食べ物や飲み物などに含まれる酸によって歯が溶かされることをいいます。

原因としては、作業環境中に発生する酸のガスや、酸性の飲食物(レモンなど)が関係しています。症状としては軽度のものから重症まで見られ、酸蝕が進むと神経を取る必要があります。治療法としては虫歯の治療に準じるものや、マウスピースに薬物を入れて、再石灰化を進めるなどがあります。



 












 

2017-05-17 23:15:26

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
Page Top