葛飾区新小岩駅前の歯医者早川歯科医院。歯科治療の中で特にオールセラミック(emax)に力を入れています

医院ブログ

医院ブログ

早川歯科旧ブログ

歯医者Q&A

院長インタビュー

ご近所ドクターbook 当院が掲載されています

HOME»  新小岩 早川歯科ブログ»  補綴»  奥歯の虫歯の詰め物

奥歯の虫歯の詰め物

奥歯の虫歯の詰め物

保険で奥歯の虫歯に詰める場合に、白い材料で詰めるのを希望する患者さんは結構います。
前歯に詰める白い材料はコンポジットというプラスチックなのですが、これを奥歯の反対の歯とかみ合う部分に詰めると2,3年で回りが欠けて隙間から虫歯になってしまいます。気が付かないと神経まで進行してしまうこともあります。

このコンポジットを奥歯に詰めてある患者さんが最近すごく多いようです。虫歯になって再治療になるのですが、その歯の寿命が短くなってしまいます。

奥歯に白い材料を希望するのであればセラミックを使用すべきで、保険で治療するのであれば金属を詰めるべきです。
 

2017-05-07 21:36:12

補綴   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
Page Top