職人気質の院長が治療も作製も手がける早川歯科医院の法隆寺スタッフブログ一覧です。

法隆寺

 

奈良県斑鳩の地を訪ねました。

うまやどの皇子が聖徳太子なのか不明?

謎めいている法隆寺・・・・・

火事が多かった。

焼失されてしまった物は再建されるが・・・・・


飛鳥、奈良、平安、鎌倉時代と交差する大変な数の国宝と重要文化財。

敷地も広く丁寧に見るには一日では無理です。
 

 


修学旅行の生徒達に遭遇しましたが、まだ人もまばらでした。
南門道より入る総門です。



 

中門 日本最古の金剛力士像



 

日本で最初の世界文化遺産を登録  

 

国宝 大講堂と鐘楼、今は年中行事の時だけ鐘を鳴らす。
 
国宝 五重塔と金堂

五重塔は東西南北と4ヶ所の入口から僅かに覗いて

見える。荘厳な仏教美術で数ある国宝の中でも特に印象的だった。


日本書記によれば、第31代用明天皇の第二子、

うまやどの皇子は第33代推古天皇(女帝)のもとで

小野妹子を隋へ派遣(遣隋使)したと書かれている。


法隆寺はその当時盛んに取り入れた政治と仏教の

集大成であった。


池の横に・・・・・    正岡子規の俳句        


(野本 ひでこ)記

投稿記事一覧