医院ブログ

早川歯科旧ブログ

歯医者Q&A

院長インタビュー

ご近所ドクターbook 当院が掲載されています

EPARK歯科予約

epark歯科予約

「EPARK歯科」という歯科医院の予約システムがあります。

予約以外にも「歯の教科書」 といった、ウェブサイトもいくつか運営しているのですが、歯科治療関連の記事では 内容、ボリュウムとも現時点ではトップに位置するサイトです。
 

EPARKの事業内容についてはEPARK

患者さんにとって便利なEPARK歯科予約システム

当院でもこの予約システムを利用していて、毎日、ここを経由しての患者さんの予約
が入ります。予約は電話とメールからするのですが、メールが7に対して電話が3と
いった割合です。メールの予約が入るのは夜中が多く、詰め物が取れた、と歯が痛い
という内容が圧倒的に多く緊急での予約です。ちなみに入れ歯を作りたいというのは
今まで1度もありません。
医院への通常の予約に比べると、無断キャンセルはかなり多いですが無料で簡単に
できてしまうための弊害でしょう。

epark歯科からの予約が入った場合、歯科医院はeparkに対して2000円を払う契約
になっています。そのため医院側としてはeparkからの予約を歓迎しなくて直接医院
に連絡をしてもらいたいのが本音なのです。そうはいっても夜中に予約ができると
いうことは患者さんにとっては便利なものです。

ネットでのお店などの予約はいろいろと進化していますが、医療に関してもこれから
は患者さんにとって有益なサービスがどんどん出来てくるでしょう。

 

歯科医院にとってのEPARK歯科予約はどんなものか

当院のホームページはエンパワーヘルスケアで制作してあるのでホームページからも
EPARK予約が可能になっています。 どちらからの予約が多いのかは気になってい
たのですが、圧倒的にEPARK歯科予約からが多いのです。これはちょっと意外でした。
多くの患者さんにとってキュレーションサイトというのは我々専門家が思っている以上
に情報源として頼っているのがわかります。

この予約サイトに載っている医院にも順番があり、当然、上の方に予約は集中します。
当院は以前の2番目の時に比べて最近は5番目ぐらいなので半分ぐらいに減りました。
最近ではまとめサイトと言われるものが増えて来ています。1ページ目に5個ぐらい
表示されるようになっているので必然的に2ページに5院が移っているわけです。
そうなるとますます患者さんの医院選びに大きな影響を与えてきます。
ただ、単純にたくさんの患者さんに来てもらいたいのか、それとも自分の理想とする
治療を行いたいのか、歯科医の年齢、考え方、技術によって医院の形態は様々です。

予約に対しての課金の仕方には歯科医院の不満はあるようです。それは患者さんが
予約を入れた後にキャンセルをした場合でも課金されてしまうといったことです。
またこんなことも経験しました。電話がなっていて、すぐ出られなく受話器を取った
瞬間に切れてしまい、患者さんとは一言も話をしていないのに、「通話時間31秒で
した。30秒以上で料金が発生します。」との通知が来たのです。会社に通話は1秒
もしていないとの問い合わせをしたところ「ファックスが付いている電話機は呼び出
している時間も通話時間になってしまう」とのことでした。




 


 

新小岩 早川歯科ブログ TOP
Page Top